ゲームをしないと寧ろ点が落ちる!?ある先生も驚いた驚愕の理由とは

f:id:tsubasaofbasaki:20180629233647p:image

 

こんにちは!

 

 

人の集中力は2時間しか

持たない

 

 

という話、

聞いたことないですか?

 

 

これは百田尚樹先生作の

永遠の0」で言われてました

 

 

どれだけ鍛えられた兵でも

 

 

2時間程度しか周囲警戒の

集中を持たすことができない

 

 

言わずもがな、私たちのような

 

 

強いて言うなら部活を

やってたかどうか

 

 

その程度の人間が2時間も

集中力を持たせるのは

 

 

不可能です

 

 

また今我々がいるのは

戦場ではなく

 

 

少なくともいつも気を張って

いなくても大丈夫な

 

 

ごくごく安全な

普通の日常です

 

 

なので勉強の間には

しっかりと休みましょう!

 

 

さて、ここからはその

休み方についてのお話です

 

 

休憩時間の間

どのように過ごしていますか?

 

 

寝てる?

本を読む?

お菓子を食べる?

 

 

どれも人によりますが、

 

 

しっかりと心を休める

効果はあるでしょう

 

 

ではゲームは?

 

 

特にスマホアプリは

 

 

「どっしりと腰を据えて

遊ぶ」

 

 

ものではなく

 

 

「暇な時にちょっとやる」

 

 

タイプのものが非常に多い

です

 

 

ですからゲーム会社も

こまめに来てもらえるよう

 

 

新キャラ作成やイベントを

かなりの頻度で行うため

 

 

ついつい勉強が嫌になったら

アプリ開いてしまいます

 

 

じゃあゲームはしない方が

いいのか?

 

 

我慢してやらない方が

成績が上がるのか?

 

 

いいえ、

そんなことはありません!

 

 

実際、スタンフォード大学

教授が行った実験でも

 

 

気分転換をすることで

 

 

更に作業効率が上昇するとの

結果が出ました

 

 

また、高校2年までゲームで

暇を潰していた人が

 

 

受験期に急にゲームを

封印しても

 

 

余計にゲームがしたくなって

 

 

封印しなかった時よりも

60%も効率が落ちる

言われています

 

 

f:id:tsubasaofbasaki:20180629233928j:image

 

 

俗に「カリギュラ効果」と

言うやつです

 

 

つまり下手に我慢するよりも

 

 

上手に欲を解放させる方が

勉強の能率が60%も上がる

 

 

と言うことですね!

 

 

これまでゲームを封印

していた人も

 

 

この上手に遊ぶ方法を知れば

 

 

ストレスがなくなるどころか

 

 

他の子が苦労して頑張る中

余裕を持って

勉強することができ、

 

 

超効率で偏差値が上昇

 

 

めっちゃ楽に志望校合格

できるでしょう!

 

 

f:id:tsubasaofbasaki:20180629234508p:image

 

 

ではそのゲーム欲の

上手ないなし方とは

 

 

時間が来たら強制的に

電源を切る

 

 

スマホに関しては

これが1番です!

 

 

「キリのいいとこまで…」

 

 

と甘えるところが

決断力がない人の特徴です

 

 

キリが良かろうが悪かろうが

 

 

とにかくやめる!

 

 

繰り返しになりますが

10分なら10分、

30分なら30分と決めて

 

 

時間終了したら

すぐやめる

 

 

これだけ約束してください

 

 

それでは実践です

 

 

f:id:tsubasaofbasaki:20180629234613j:image

 

 

今から10分測って

時間が来たら

スマホ電源を落とす

 

 

何より大事なのは

実践!

 

 

今日は以上のことを

実際にやってみましょう!

 

 

これができるかどうかが

 

 

あなたの合格不合格に

関わって来ます